Skip
IFFT2019 KV

新設南ホールにて開催

南展示棟のアクセス
_A5A1688
11月20日-22日 東京ビッグサイト 来場事前登録

アジアの中心 東京に、心動かすデザインが集い
半年先のライフスタイルマーケットを共創する場

2019年11月20日(水) - 22日(金)東京ビッグサイトにて開催
東京国際家具見本市(IFFT)を前身とするIFFT/ インテリア ライフスタイル リビング。日本各地の家具産地をはじめ、テーブルウェア、デザイン雑貨、生活用品など、空間全体を構成する商材をもつ400を超える出展者が集まることから、小売はもちろん、設計・建築関係、デザイナー、ホテル、レストランなどの来場者が多いことが特長です。

特別企画では、コントラクト市場に向けて“オフィス”をテーマにこれからのオフィスの形を提案。
今回より見本市ディレクターにSUPPOSE DESIGN OFFICE/谷尻誠氏・吉田愛氏を迎え、IFFT/インテリア ライフスタイル リビングが新しく生まれ変わります。

both ai and tanijiri

見本市ディレクター
SUPPOSE DESIGN OFFICE Co., Ltd. www.suppose.jp
代表取締役 谷尻 誠/ 吉田 愛

谷尻誠、吉田愛率いる建築設計事務所。広島・東京の2ヵ所を拠点とし、住宅、商業空間、会場構成、ランドスケープ、プロダクト、インスタレーションなど、国内外で幅広い分野のプロジェクトを多数手がける。近年の代表作に「hotel koe tokyo」「関東マツダ目黒碑文谷店」などがある。

開催概要

主催
一般社団法人日本家具産業振興会 
メッセフランクフルト ジャパン(株)
会期 2019年11月20日(水) –  22日(金)
時間
10:00 – 18:00 (最終日は 17:00まで)
会場 東京ビッグサイト(東京国際展示場) 南1・2・3・4ホール
入場料
2,000円 ※業界関係者で招待状持参者およびWEBからの来場事前登録者は無料
Web来場事前登録はこちら  

NEWS

働き方改革:オフィスの正解、不正解

LP_Yokoishi_800x616pix

働き方改革時代の、新しいオフィス作りとは?
働き方改革って、実際に何をどう改革すればいいのでしょうか?

多くの企業にとって重要な経営課題となっている「働き方改革」について、国内最大規模の働き方の祭典「TOKYO WORK DESIGN WEEK」主宰の横石崇さんにお話をうかがいました。

インタビュー記事はこちらから

11月21日(木)14:30-15:30からは「Work place × Work style~僕らの考える新しい「仕事場」~」と題し、
SUPPOSE DESIGN OFFICE Co., Ltd.  代表取締役 谷尻誠氏・吉田愛氏とのトークショーも開催。ぜひお見逃しなく!

会議棟から南展示棟につながる連絡通路を通って、南展示棟2Fもしくは4Fでの受付となります。

access

連絡通路の行き方は下記①②③よりご確認ください。

①最寄り駅から会場へ向かって下さい。
 ※国際展示場駅(りんかい線)から会場まで徒歩約7分
 ※東京ビッグサイト駅(ゆりかもめ)から会場まで徒歩約3分
②TULLY’S COFFEEの看板の方向に進んで下さい。
③TULLY’S COFFEEの横に南展示棟につながる連絡通路の入り口がございますので、連絡通路を進んでください。連絡通路を進んでいただくと南展示棟2Fにたどり着きます。南展示棟2Fもしくは4Fで受付後、ホール内にご入場いただけます。

access2

来場者数:11月14日(水)- 16日(金)の合計17,574名
出展者数:424社/15カ国・地域(内訳:国内342社/海外82社)
※共同出展者含む

開催結果の詳細はこちらから

特別企画

出展と来場のご案内

2018年 会場風景

IFFT/インテリア ライフスタイル リビングについて

出展について

ご出展に関する各種情報はこちらから

詳細

来場について

ご来場関する各種情報はこちらから

詳細

プレスの方へ

本見本市に関するプレスリリースや最新情報はこちらから

詳細